HOME > 学科案内 > 学科選び > 知能情報工学科

知能情報工学科 知能情報工学科

日進月歩で技術革新が進む情報工学の中で、変化に対して柔軟に対応できる基礎力と応用力を育む教育を実践しています。ソフトウェアはもちろん、それらが搭載されるハードウェアへの理解も深めています。さらにシステム工学、パターン情報処理、メディア情報通信、シミュレーション工学、視覚・感性情報処理、医用情報計測学、情報通信ネットワーク、ヒューマン情報処理、量子情報など、情報工学の主要分野である計9つの研究室を配し、「情報」を産業や医療に結びつける研究を推進しています。10年先、20年先にこの分野で主役になるような技術者・研究者を育てることを目指しています。

学びの領域

  1. 情報通信技術の基礎と応用
  2. ユビキタスネットワーク社会構築に向けた幅広い技術
  3. 感覚・認知・感性系における情報処理技術
  4. 最新の脳科学に基づく人工知能

授業科目(カリキュラム)

アドミッションポリシー

  • 情報工学を学ぶ際の基礎となる数学、理科、英語などの科目が得意な人、あるいは、これらの科目に興味をもっている人
  • 情報工学を深く研究し、高度な技術と見識を身につけたい人

研究室ピックアップ

唐 政 教授

「ニューラルネットワーク」と「ディープラーニング」
人工知能「アルファ碁(AlphaGo)」が囲碁の世界チャンピオンに勝利した核心的な技術

唐 政 教授

2016年3月9日から15日にかけて、囲碁の歴史的な対局が行われました。アメリカのグーグル社の研究者が開発した、囲碁に特化した人工知能システム「アルファ碁 (AlphaGo)」が囲碁の世界トップクラスのプロ棋士である韓国のイ・セドル九段に4勝1敗の成績で見事に勝利しました。我々は、人工知能「アルファ碁 (AlphaGo)」に使われた人間の脳の仕組みを真似た「人工ニューラルネットワーク」及び人工知能が自ら学ぶ「ディープラーニング」の機械学習に関する研究を精力的に進めています。

研究室

知能システム工学

システム工学

システム工学

研究キーワード

  • 信号処理
  • 機械学習
  • 脳科学

指導教員

パターン情報処理

パターン情報処理

研究キーワード

  • 識別器の設計
  • 物体認識

指導教員

メディア情報通信

メディア情報通信

研究キーワード

  • 生体情報による画質評価
  • QoEの評価方法
  • ITSと画像解析

指導教員

シミュレーション工学

シミュレーション工学

研究キーワード

  • 数値シミュレーション
  • エデュテイメント
  • 医用応用

指導教員

マルチモーダル情報工学

視覚・感性情報処理

視覚・感性情報処理

研究キーワード

  • 視覚工学
  • 感性工学
  • 都市景観評価

指導教員

医用情報計測学

医用情報計測学

研究キーワード

  • 医用イメージング
  • 生体計測
  • 機能的インフォマティクス

指導教員

メディア情報工学

情報通信ネットワーク

情報通信ネットワーク

研究キーワード

  • 多値直交振幅変調
  • テレビ放送システム
  • 光通信

指導教員

人工知能

人工知能

研究キーワード

  • 脳型コンピュータ
  • ニューラルネットワーク
  • 計算知能

指導教員

量子情報

量子情報

研究キーワード

  • 量子通信
  • 情報理論
  • 情報ネットワーク

指導教員

PAGETOP