HOME > 学科案内 > 教育課程編成方針(カリキュラムポリシー)

教育課程編成方針(カリキュラムポリシー)

工学部 教育課程編成方針

  • 幅広い教養と豊かな人間性を涵養する教育として、教養科目及び共通基礎科目を学習します。
    また、初年次において大学教育にスムーズに入れるよう、初年次導入教育を行います。
  • 基礎的な学問を理解し、応用力や独創性を発揮することができるように、工学全般の基礎として専門基礎科目を学びます。
  • 各専門分野の体系的な専攻科目を学び、講義、演習、実験・実習等を通じて理解力、応用力、問題解決能力を育みます。
  • 工学研究に必要な基礎的能力をもとに、自主性、創造性及びプレゼンテーション能力を身につけ、広い教養と深い専門的知識を諸課題に応用できるよう、卒業研究指導を行います。
  • ものづくり教育を重視し、実践的技術者としての職業観、勤労観を育む教育機会を提供します。
PAGETOP